格安スマホ比較おすすめ情報屋

AQUOS R compact SH-M06

最終更新日:
メーカー:SHARP
画面サイズ:4.9インチ

期間限定!AQUOS R compact SH-M06のキャンペーン一覧

現在開催されているのキャンペーンはありません。

AQUOS R compactはシャープから発売されているSIMフリースマホです。

名前の通りコンパクトな本体サイズながら、ベゼルレスなデザインにより大画面を実現しているのが最大の特徴です。

最新のオクタコアCPUを搭載するなどスペックが高く、防水・防塵やおサイフケータイ、ワンセグに対応し、急速充電や指紋認証センサーを搭載するなど使い勝手も良いです。

今回はAQUOS R compact SH-M06の基本スペックとメリット・デメリットについて解説します。

AQUOS R compact SH-M06の基本スペック

OSAndroid 8.0
画面サイズ約4.9インチ(2,032×1,080、フルHD+)
CPUQualcomm Snapdragon 660(SDM660)

2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア

メモリ3GB
ストレージ容量32GB
カメラアウト:1640万画素

イン:800万画素

通信機能Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)/ac

Bluetooth:5.0

バッテリー2,500mAh

AQUOS R compactはミドルハイクラスに位置づけられるスマホです。

CPUのQualcomm Snapdragon 660はミドルハイクラスのスマホの多くに採用されているオクタコアCPUで、処理速度が速いです。普段使いはもちろん、よほどヘビーでなければ3Dゲームもサクサク動作します。

メモリ3GB、ストレージ32GBは決して少なくはないですがやや物足りないです。本体価格が60,000円前後ということを考えると、メモリ4GB/ストレージ64GBは欲しかったですね。

とはいえ、ヘビーユーザーでなければメモリは3GBで十分ですし、ストレージはmicro SDカードで補えます。

AQUOS sense liteとの比較

AQUOS R compactAQUOS sense lite
OSAndroid 8.0Android 7.1
画面サイズ約4.9インチ(2,032×1,080, フルHD+)約5.0インチ(1080×1920)
CPUQualcomm Snapdragon 660(SDM660)

2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア

Qualcomm Snapdragon 430(MSM8937)

1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)

メモリ3GB3GB
ストレージ容量32GB32GB
カメラアウト:1640万画素

イン:800万画素

アウト:1,310万画素

イン:500万画

通信機能Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)/ac

Bluetooth:5.0

Wi-Fi:IEEE802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)

Bluetooth:4.2

バッテリー2,500mAh2700mAh

AQUOS R compactのスペックを同社が昨年発売したSIMフリースマホであるAQUOS sense liteと比較してみました。

AQUOS sense lite SH-M05はシャープから発売されているSIMフリースマホです。 国産スマホらしく防水とおサイフケータイに対応しているのが最大の特徴です。 ...

スペックを見てみると、メモリとストレージは全く同じです。

しかし、CPUは同じオクタコアでもAQUOS R compactのCPUのほうがAQUOS sense liteより処理速度が速いです。

AQUOS sense liteでは動作が重かったアプリもAQUOS R compactならサクサク動作するので、3Dゲームなど動作の重いアプリを楽しみたい人はAQUOS R compactのほうがよいでしょう。

カメラの画素数が向上し、対応しているWi-Fi規格も増えるなど、全体的にAQUOS R compactのほうがスペックは高いです。

また、AQUOS sense liteは防水・防塵とおサイフケータイだけですが、AQUOS R compactはその2つに加えてワンセグも使えます。

したがって、スペック的にはAQUOS R compactのほうが上です。

ただし、価格はAQUOS R compactが60,000円~70,000円前後、AQUOS sense liteが30,000円前後と大きな差があります。

スペックよりも価格やコスパを重視する場合はAQUOS sense liteのほうがよいでしょう。

AQUOS R compact SH-M06のメリット

  • コンパクトながら大画面のディスプレイを実現
  • 防水・防塵、ワンセグ、おサイフケータイに対応
  • Quick Charge 3.0に対応し、素早い充電が可能
  • ジェスチャー機能対応の指紋認証センサー搭載

コンパクトながら大画面のディスプレイを実現

AQUOS R compactはその名の通り本体サイズが縦132mm、横幅約66mmとコンパクトで、女性や手の小さい人でも片手で楽に持つことができます。

しかし、本体サイズが小さくなると、その分だけディスプレイサイズも小さくなります。

そこで、AQUOS R compactでは液晶の形を自由に変えられる「フリーフォームディスプレイ技術」を利用する「EDGEST fit」デザインが採用されています。

ディスプレイの上部と左右のベゼルを極限まで細くすることで、コンパクトな本体サイズを維持しながら、約4.9インチの大画面を実現しています。

角は丸みを帯びているので手にしっかりとフィットし、持ちやすいです。

またディスプレイはもちろんシャープ独自開発の「IGZO液晶ディスプレイ」なので、非常に美しい映像や画像を楽しめます。

とくに今回のIGZOは広い色域を再現する「リッチカラーテクノロジーモバイル」を搭載しており、実物に近いリアルで鮮やかな色味を実現しています。

防水・防塵、ワンセグ、おサイフケータイに対応

AQUOS R compactは防水・防塵、ワンセグ、おサイフケータイに対応しています。

この3つの機能は日本国内で需要が高いですが、海外メーカー製SIMフリースマホには搭載されていないことが多いです。

3つの機能すべてをしっかり搭載しているあたりは、さすが国内メーカー製ですね。

防水はIPX5/8、防塵はIP6Xに対応しており、キッチンやお風呂といった水回りでも安心して使えます。

ノイズに強いIGZO液晶ディスプレイとタッチパネルを搭載しているので、画面が水に濡れても誤動作が起きにくく、快適な操作が可能です。

Quick Charge 3.0に対応し、素早い充電が可能

AQUOS R compactのバッテリー容量は2,500mAhです。特別多いわけではありませんが、消費電力が少ないIGZO液晶ディスプレイを採用しているので、電池持ちは良いです。

さらに、AQUOS R compactはクアルコム社の急速充電技術「Quick Charge 3.0」に対応しており、電池がなくなっても素早く充電することが可能です。

ジェスチャー機能対応の指紋認証センサー搭載

AQUOS R compactのディスプレイの下には指紋認証センサーが搭載されており、すばやくロック画面解除ができます。

指紋センサーはホームキーの機能も持っており、ワンタップでホーム画面に戻ることが可能です。

また、指紋センサーをナビゲーションキーとして使う「ジェスチャー機能」も搭載しています。

指紋センサーを押してホームに戻る、右にスライドして戻る、左にスライドしてアプリの履歴を表示、といったように指紋センサーでナビゲーションキーの代わりができます。

ジェスチャー機能を使うとナビゲーションキーを表示しなくなるので、AQUOS R compactの大画面をさらに広く利用できます。

AQUOS R compact SH-M06のデメリット

  • DSDSには非対応

DSDSには非対応

デメリットらしいデメリットがないAQUOS R compactですが、強いて上げるならDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応していないことが挙げられます。

DSDSは2枚のSIMカードを同時に待ち受けることができる機能です。

電話番号をプライベートと仕事で使い分ける、複数のキャリアを併用するといった使い方ができます。

DSDS機能は必須ではないものの、海外メーカー製のフラグシップスマホの多くはDSDSに対応しています。

国内メーカー製のスマホではまだまだDSDS対応機が少ないので、AQUOS R compactにはDSDSに対応してほしかったですね。

AQUOS R compact SH-M06がセット購入できるMVNO

AQUOS R compact SH-M06がセット購入できるMVNOとその価格は以下の通りです。

BIGLOBEモバイル:2,850円×24ヶ月(一括購入不可)

DMMモバイル:64,800円

IIJmio:59,800円

NifMo:64,445円

OCNモバイルONE:66,900円

楽天モバイル:67,800円

AQUOS R compact SH-M06の評価まとめ

今回はAQUOS R compact SH-M06の基本スペックとメリット・デメリットを紹介しました。

AQUOS R compactはベゼルを極限まで細くする「EGDEST fit」デザインによってその名の通りコンパクトな本体サイズでありながら、約4.9インチの大画面を実現しています。

高性能なIGZO液晶ディスプレイなので美しい映像を楽しめますし、スペックも高いので3Dゲームなども快適に利用できます。

動画やゲームを楽しむためにできるだけ大きな画面がいいけど、大きいスマホは持ちづらくて苦手、という人におすすめです。