格安スマホ比較おすすめ情報屋

Android One X2

最終更新日:
メーカー:
画面サイズ:5.2インチ

期間限定!Android One X2のキャンペーン一覧

現在開催されているのキャンペーンはありません。

Android One X2はHTCが開発し、Y!mobileから発売されているSIMフリースマホです。

常に最新のAndroidが使えるAndroid Oneブランドの最新モデルで、これまでの同ブランドのスマホと比べてスペックが高いのが特徴です。

防水やおサイフケータイ、ハイレゾ音源対応など、他社にはない独自の機能が多数搭載されているのも魅力です。

今回はAndroid One X2の基本スペックとメリット・デメリットについて解説します。

Android One X2の基本スペック

OSAndroid 8.0
画面サイズ5.2インチ,1980×1080(フルHD)
CPUSnapdragon 630(オクタコア)2.2GHz + 1.8GHz
メモリ4GB
ストレージ容量64GB
カメラアウト:1600万画素

イン:1600万画素

通信機能Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac

Bluetooth:5.0

バッテリー2,600mAh

Android One X2はミドルハイクラスの高いスペックを誇ります。

Snapdragon 630はミドルハイクラス向けのCPUで、3Dゲームなどもサクサク動きます。メモリも4GBと容量が多いので、マルチタスクも問題ありません。

ストレージ容量は64GBと標準的なミドルスペッククラスの倍の容量で、ハイスペッククラスに近いです。

また、カメラも高性能で、とくにインカメラの画素数が1600万画素と非常に高いです。

多くのスマホだとアウトカメラは高画素数でインカメラは画素数が低いことが多いですが、Android One X2はインカメラも高画素数なので、自撮りにも向いています。

Android One X2のメリット

  • Android Oneシリーズ史上最高クラスのスペック
  • 防水・防塵とおサイフケータイに対応
  • HTC独自の機能「エッジセンス」対応
  • ハイレゾ音源対応イヤホンが同梱している

Android Oneシリーズ史上最高クラスのスペック

Android One X2は最新のAndroidが使える「Android One」ブランドのスマホの中でもとくにスペックが高いです。

Android OneシリーズはOSのアップデートが保証されており、シンプルで初心者などにも使いやすいという特徴がありますが、これまではスペックの低いライトユーザー向けのものしかありませんでした。

しかし、今回のAndroid One X2はスペックが高く、ヘビーユーザーでも問題なく使えます。Android Oneブランドのスマホを使ってみたいけど、スペックも妥協したくないという人におすすめです。

防水・防塵とおサイフケータイに対応

Android One X2は防水・防塵とおサイフケータイに対応しています。これらの機能は海外製のSIMフリースマホでは搭載されていないことが多いので、海外製でありながら防水とおサイフケータイに対応するAndroid One X2は非常に珍しいです。

しかも国内メーカーの防水・防塵やおサイフケータイに対応しているスマホはスペックが低いことが多いですが、Android One X2は比較的スペックも高いです。

HTC独自の機能「エッジセンス」対応

Android One X2はHTC独自の機能「エッジセンス」に対応しています。エッジセンスはスマホを握るだけで特定の機能やアプリを利用できる操作方法のことです。

例えば、手で握るだけでカメラが起動して写真を撮影したり、Googleマップを起動したあとにもう一度握って地図をズームインしたり、といったことが可能です。

握った時にどのような挙動をするかを自由に設定できるので、自分の好みに合わせてスマホのカスタマイズができます。

ハイレゾ音源対応イヤホンが同梱している

Android One X2はハイレゾ音源とアクティブ・ノイズキャンセリング機能に対応しており、音楽にこだわる人にもおすすめです。

しかも、専用のハイレゾ音源対応イヤホンが標準で同梱されており、別途ハイレゾ用のイヤホンを購入する必要がありません。

また、このイヤホンは「HTC Uソニック」機能に対応しており、1人1人の耳の聞こえ方を分析し、それに合わせて音質を最適化してくれるので、自分に合った音楽を楽しめます。

Android One X2のデメリット

  • イヤホンジャックがない
  • Y!mobileでしか購入できない

イヤホンジャックがない

音楽機能が充実していることがメリットの1つでしたが、Android One X2にはイヤホンジャックが搭載されていません。

付属のイヤホンも、USB Type-Cポートに接続することになります。

普段使っている有線イヤホンを使いたい場合は別途変換アダプターを購入しないと使えないので気を付けましょう。

Y!mobileでしか購入できない

Android One X2はY!mobile専売モデルとなっています。

そのため、購入できるのはY!mobileのみで、家電量販店やネット通販などでは購入できません。

すでに他の格安SIMを契約している場合や、Y!mobile以外の格安SIMを利用したいと思っている人は別の端末を購入しましょう。

Android One X2の評価まとめ

今回はAndroid One X2の基本スペックとメリット・デメリットを紹介しました。

Android One X2はAndroid Oneブランドのスマホながらスペックが高いのが大きな特徴です。

最新のAndroidを使いたいが、3Dゲームも楽しみたい、という人でも問題なく使えます。

防水・防塵とおサイフケータイにも対応していますし、HTC独自のエッジセンスやハイレゾ音源にも対応するなどスペック以外の付加価値を重視する人にもおすすめです。