格安スマホ比較おすすめ情報屋

DTI sim

最終更新日:
回線:docomo
お支払い方法:クレジットカードのみ

フレッツ光、auひかり、wimaxのプロバイダーで有名なDTIが格安スマホとして提供しているのが、DTI simです。

DTI光とのセット割、DTI SIM スマホレンタルオプションや半年お試しプランなど他社にはない独自の特典があるのが特徴。

期間限定!DTI simのキャンペーン一覧

  • 秋の大感謝祭!Amazonギフト券をプレゼント! (11/30まで)

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。

※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

DTI simの料金プラン

データSIM

月額料金
1GB600円
3GB840円
5GB1220円
10GB2100円
15GB3600円
20GB4850円
ネットつかい放題2200円

データSIM+SMS

月額料金
1GB750円
3GB990円
5GB1370円
10GB2250円
15GB3750円
20GB5100円
ネットつかい放題2350円

音声通話SIM

月額料金
1GB1200円
3GB1490円
5GB1920円
10GB2800円
15GB4300円
20GB5550円
ネットつかい放題2900円

DTI simの選べる料金プランは1GB、3GB、5GB、10GB、15GB、20GB、ネットつかい放題の7種類です。

それぞれデータSIM、データSIM+SMS、音声通話SIMがあります。

DTI simの料金は他社の格安スマホサービスと比較しても値段が安く設定されており、3GBのデータSIM、データSIM+SMS、10GBのデータSIM、データSIM+SMS、音声通話SIMは業界最安値の価格となっています。

DTI simのメリット

  • 月額価格が安い
  • DTI 光×SIMセット割
  • DTI SIM スマホレンタルオプション
  • 5分以内の国内通話がかけ放題
  • 半年お試しプラン
  • ノーカウント

月額料金が安い

料金プランを紹介した際にも書きましたが、DTI simの料金プランは格安スマホサービスの中でも安い価格設定がされています。

価格が安い格安スマホサービスと言えば、DMMモバイルが有名ですが、DTI simは3GBのデータSIM、データSIM+SMS、10GBのデータSIM、データSIM+SMS、音声通話SIMなどDMMモバイルよりも安い価格が設定されているプランも用意されています。

DTI光とのセット割

DTI SIMを運営している株式会社ドリーム・トレイン・インターネットでは、DTI SIMの他にDTI光と呼ばれる光回線サービスも提供しています。

DTI SIMでは、DTI光とセット契約することでDTI光の料金から毎月150円のセット割を受けることが出来ます。

DTI SIM スマホレンタルオプション

DTI SIM スマホレンタルオプションは、契約開始から1年間スマホをレンタルすることが出来るオプションです。

取り扱い端末はiPhone6s 16GB スペースグレイで月額3600円で端末を借りることが出来ます。契約開始から1年後に新しい端末に変更する、レンタルを継続、端末の購入の3つの選択をすることが可能です。

多くの場合、新しいスマホ端末へ機種変する場合、24回の分割払いで契約することが多いですが、この場合、2年間は同じ機種を使用することになります。一方でDTI SIM スマホレンタルオプションは1年毎に新しい端末をレンタルすることが出来るので、毎年新しいiPhoneを使うことが出来るというメリットがあります。

一度、スマホ端末を購入したら2年以上使い続けるという人には向いていませんが、毎年新しい機種を使いたいという人にオススメのオプションです。

でんわかけ放題

でんわかけ放題は、月額780円で5分以内の通話は何度でもかけ放題となる追加オプションです。

かけ放題オプションなので、主に通話を頻繁にする人向けですが、音声通話SIMの料金プランに追加で780円/月で付けることが出来ます。

半年お試しプラン

半年お試しプランは、DTI SIMをお得に試すことが出来るプランです。

DTI SIMを初めて契約する方限定となりますが、契約開始から半年間基本料金がお得になります。

半年お試しプランの料金プラン

プラン名月額料金(通常)月額料金(半年間)
でんわ定額プラン(3GB)2270円1480円
半年お試しプラン(3GB)990円0円

半年お試しプランでは、音声通話SIMを契約したい方向けのでんわ定額プラン、データSIMを契約したい方向けの半年お試しプランが用意されています。

でんわ定額プランは、音声通話SIMの3GB(1490円)とでんわかけ放題オプション(780円)がセットになったプランで通常は2270円/月ですが、半年お試しプランの場合は半年間月額1480円/月となります。

半年お試しプランは、データSIM+SMSの3GB(990円)が半年間0円で利用することが出来ます。

どちらも半年間お得な料金で利用することが出来るのでDTI SIMを初めて契約する方にオススメです。

DTI見放題SIM

DTI見放題SIMとは、特定のアプリでのデータ通信がカウントされないサービスです。

他社の格安スマホサービスでは、LINEモバイルBIGLOBE SIMでも同じようなカウントフリーサービスが提供されています。

DTI見放題SIMで対象となるのは、YoutubeとTwitterとなっており、YoutubeとTwitterで使用したデータ通信はいくら使用してもデータ通信の使用量がカウントされません。

DTI見放題SIMは、月額2430円でデータSIMの契約が可能です。

 

DTI simのデメリット

  • 端末セットがない

余ったデータを翌月に繰り越せない

多くのmvnoでは毎月のデータ容量を使い切れなかった際には翌月に余った分のデータ容量を繰り越しして使うことが出来るシステムがありますが、DTI simにはありません。

10GBとかを申し込む場合は月によってデータ容量を使い切れずに余ってしまうこともあるのでそれを翌月に繰り越せないのは少し残念な所です。

現在では、余ったデータ容量を繰り越すことが可能となっています。

端末セットがない

DTI SIMでは、他社の格安スマホサービスのようにSIMとスマホ端末をセットで契約することが出来る端末セットプランはありません。

DTI SIMはdocomo回線を使用している格安SIMなので、docomoからDTI SIMへ乗り換える場合は、現在使っているスマホ端末をそのままDTI SIMで使うことが可能ですが、機種変したい場合はSIMフリー端末を通販サイトなどで購入してからDTI SIMを申し込むことになります。

端末セットはありませんが、DTI SIM スマホレンタルオプションがあるのでそちらを利用するものオススメです。

DTI simのの評価・評判まとめ

DTI simは料金プランが安く魅力的な格安スマホサービスです。

DTI光とセットで契約することでさらに150円割引を受けることが出来るなどのメリットがあります。

また、半年お試しプランを利用することで半年間お得にスマホを運用することが出来るのでこれから格安スマホへ乗り換えを検討している人にもオススメです。

DTI simの口コミ評判一覧

  • DTI simを選んだ理由

    SIMフリースマホが種類も多くなりミドルスペックだと2~3万円前後で購入出来るようになったので、キャリア契約のアイフォンよりSIMフリースマホを購入してDTIsimを契約しました。

    試算では毎月7000円前後支払いしていたのが、SIMフリースマホ3万円+音声5GBプランで1920円/月なので、新規にSIMフリースマホを購入しても毎月の支払差額より半年程度で乗り換えた方がコストが安くなるので変えてみました。

    DTI simを使ってみた口コミ・感想

    契約を変更するにあたってMNPは面倒な印象を持っていたのですがとても簡単に出来ました。
    契約を変更してsimとスマホとが手元に揃ったら、SIMフリースマホにDTIsimを入れて電源を入れればすぐに利用可能になります。

    使った印象としては全て問題ありません。
    音声通話は全く問題無く利用出来ますし、通信に関してもゲームやyoutubeなどもほとんど変わりなく使用出来ます。

    これで支払金額は年間数万円下がって、使用感はほとんど変わらないのでもっと早く乗り換えておけば良かったと思いました。
    simフリーが最近多くなってきたなと思っていたのですが、この使用感・料金であれば乗り換えする人が増えるのも理解出来ました。

  • DTI simを選んだ理由

    プランが豊富にあり選びやすくプランの料金が安かったからです。

    DTI simを使ってみた口コミ・感想

    こちらの格安に契約してみて良いところもあれば悪いところもあったのですが、望みだった料金を大分安くさせることができて良かったと思います。

    ありがたく5000円以内で使えていましたので、本当に安く助かっていました。ただ、やっぱり安く使えるぶん欠点があってそれは、ネットなどを使うときの通信速度の件です。

    大手から替えるとやけにネット速度が遅く感じ、通信速度に対しては良くありませんでしたね。それでも、料金が安く利用できたことには嬉しかったので、悪くなかったです。

  • DTI simを選んだ理由

    今から2年ほど前にタブレット用に契約しました。データ3GBコースが半年無料ということが決め手で契約し、そのまま契約を続けています。

    DTI simを使ってみた口コミ・感想

    初めての格安SIMだっただけに大変不安でした。おまけにDTIなんて聞いたこともない会社だったのも不安の原因です。

    実際使ってみたら悪くはないと思います。ネット閲覧とアプリの利用がメイン使途なので、それなりに快適に使えています。通信障害もこの2年半ほどで1回あったかどうかです。

    その後私はマイネオや楽天モバイルと契約しました。それで思ったことは利便性は劣るということです。

    例えばメルアドやマイページアプリがありません。残りデータの確認や繰り返しのデータ容量は、いちいちWEB版のマイページにアクセスする必要があります。

    今でも半年無料キャンペーンは実施しているので、私のようにタブレット用に使う方にはオススメできると思います。

  • DTI simを選んだ理由

    安くて使い放題だったので、契約してみました。最初の半年が半額なのも魅力的でした。

    DTI simを使ってみた口コミ・感想

    20時過ぎから24時位の夜間は速度が遅くなることが少し不満なくらいで、あとは今のところ何もトラブルなく使えています。

    使い始めて1年2ヶ月になります。設定方法も簡単で、何かを始める時に最も私が苦手とする初期作業もすぐにできました。

    今は月に2200円で、使い放題なので、満足しています。キャンペーン中に契約したので、最初の半年は半額でした。

    契約を考えている方はキャンペーンを狙うのもお得で良いと思います。

  • DTI simを選んだ理由

    基本料金が安かったため

    DTI simを使ってみた口コミ・感想

    DTI simは格安SIMの中でも特に基本料金が安いのでできるだけスマホ代を低く抑えたい方におすすめです。

    ネット使い放題が2,200円から利用でき、通話が5分までかけ放題になるオプションもあるのでネットや電話をよく利用する方でも使いやすい格安SIMとなっています。ただ料金が安い分、通信速度が少し遅いので速度を求める方であればほかの格安SIMを選んだ方がいいかもしれません。

    ほかにもポケモンGOのデータ通信料が1年間無料になるオプションも用意されているので、ポケモンGOでよく遊ぶ方にはかなりおすすめだと思います。

DTI simに関するよくある質問

DTI simでlineは使える?

使うことが出来ます。登録時にはSMS機能が必要になるので、データSIMを検討している人はSMSありを選択しましょう。

DTI simで絵文字は使えるの?

キャリアメールは使うことが出来ないので、Eメールでの絵文字の仕様は出来ません。gmailなどでの絵文字は使うことが出来ます。

DTI simでパズドラ・モンスト・白猫プロジェクトなどのゲームアプリは出来るの?

ゲームアプリは問題なく遊ぶことが可能です。

DTI simの支払い方法は口座振替でできる?

DTI simの支払い方法はクレジットカードのみとなっているので、口座振替は出来ません。

DTI simはMNP出来る?

可能です。

DTI simはテザリング出来る?

端末にもよりますが、基本的には可能です。

au端末は使用できる?

DTI simはdocomo系のmvnoなので、auの端末を使用することは出来ません。auから乗り換えようと思っている人はdocomo端末の白ロムかSIMフリー端末を購入してから契約しましょう。

DTI simは最低利用期間はあるの?

データSIMにはありません。通話SIMには最低利用期間が12ヶ月と設定されおり、その期間内に解約した場合は9800円の違約金がかかります。

DTI simのオプション一覧

オプション名価格備考
留守番電話300円/月留守番電話サービス
キャッチホン200円/月キャッチホンサービス
転送電話無料電話がかかってきた際に予め登録しておいた電話番号に転送するサービス