格安スマホ比較おすすめ情報屋

BIGLOBE SIM

最終更新日:
回線:docomo
お支払い方法:クレジットカードのみ/口座振替(データsim単体のみ)

プロバイダー等でお馴染みBIGLOBE(ビッグローブ)が運営しているのがBIGLOBE SIMです。

支払い方法で口座振替が選ぶことが出来たり、エンタメフリー・オプションで無制限で動画見放題になる点など他の格安simにはない特徴があります。

当記事では、BIGLOBE SIMの月額料金メリットデメリットBIGLOBE SIMの口コミを紹介しています。

期間限定!BIGLOBE SIMのキャンペーン一覧

    BIGLOBE SIMの料金プラン

    データSIM

    月額料金
    3GB900円
    6GB1450円
    12GB2700円
    20GB4500円
    30GB6750円

    データSIM+SMS

    月額料金
    3GB1020円
    6GB1570円
    12GB2820円
    20GB4620円
    30GB6870円

    音声通話SIM

    月額料金
    1GB1400円
    3GB1600円
    6GB2150円
    12GB3400円
    20GB5200円
    30GB7450円

    BIGLOBE SIMの料金プランは、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの全6種類です。

    1GBに関してはデータSIMにはなく、音声通話SIMのみ契約することが出来ます。

    データSIMと音声通話SIMの違いに関しては以下をご覧ください。

    BIGLOBE SIMのメリット

    • BIGLOBEでんわで通話料を半額に
    • Wi-Fiスポットが利用できる
    • お支払い方法で口座振替が可能
    • エンタメフリー・オプションで無制限で動画見放題

    BIGLOBEでんわで通話料が半額に

    楽天モバイルの「楽天でんわ」やU-mobileの「U-CALL」と同じようなサービスがBIGLOBE SIMにもあり、それがBIGLOBEでんわです。

    手続き不要でアプリをインストールするだけで利用可能な電話アプリで通常であれば20円/30秒かかる通話料金がBIGLOBEでんわで通話することで10円/30秒と単純に通話料が半額になるお得なサービスです。

    今はLINEやSkypeで無料で電話をすることができるようになっていますが、それらとは違い格安スマホが提供している電話アプリ(楽天モバイル、U-CALL、BIGLOBEでんわなど)は通常の電話と同じ電話回線を使用しているので音質も高くなっています。

    BIGLOBEでんわでは通常の利用に加えて、通話パック60と3分かけ放題というサービスも提供しています

    通話パック60は、BIGLOBEでんわで1200円分の通話(60分)が月額650円で利用できるオプション、3分かけ放題は、月額650円で3分以内の通話が何度でもかけ放題になるオプションです。

    どちらも月額650円の追加オプションで、毎月60分以上通話する人や1回の通話時間は短いけど頻繁に通話するという人は上記の通話オプションをつけておくことで通話料金を安くすることができます。

    Wi-Fiスポットがご利用できる!

    BIGLOBE SIMで6GB以上のプランを契約している人は全国にあるWi-Fiスポットを追加料金無しで使うことが出来ます。

    LTE通信の場合使いすぎてしまうとどうしてもデータ通信制限がかかってしまいますが、外出時もWi-Fiスポット(カフェや駅などにある)から通信することができるので通信量を消費せず快適にインターネットを利用することが出来ます。

    データ容量で1GB、3GBを契約した場合は月額250円で利用することが可能です。

    お支払い方法で口座振替が可能

    格安スマホの支払い方法はクレジットカードのみが多く、クレジットカードを持っていない場合は契約することが出来ないというデメリットがあります。

    BIGLOBE SIMでは、データSIMのみですが、支払い方法に口座振替を選択することが可能です。

    クレジットカードを持っていない人で格安スマホを利用したいという場合は口座振替でBIGLOBE SIMを契約するのがオススメです。

    エンタメフリー・オプションで無制限で動画見放題

    エンタメフリー・オプションは、月額480円(データSIMは月額980円)でYoutubeやApple Musicなどの対象のサービスを利用する際の高速データ通信量の消費がカウントされないオプションです。

    データ容量が6GB以上のプランを契約している人が申し込むことが出来ます。

    エンタメフリー・オプションの対象サービス

    対象のサービスをいくら利用してもデータ通信量の消費がされないので通信制限などを気にせず無制限で動画見放題、音楽聴き放題となります。

    2017年2月16日に新たに音楽聴き放題サービスの「Spotify」が追加されましたが、今後も対象サービスを追加予定とのこと。

    カウントフリープランはLINEモバイルのコミュニケーションフリープランやMUSIC+プランがありますが、LINEモバイルの場合はtwitterやfacebookなどSNSがカウントフリーとなるプランなので、SNSを多く利用する人はLINEモバイル、YouTubeやSpotifyなどを多く利用する人はBIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションがオススメです。

    BIGLOBE SIMのデメリット

    • スマホ端末の一括払いができない

    スマホ端末の一括払いができない

    BIGLOBE SIMではiphoneやZenFone 3など人気のスマホ端末をSIMとセットで契約することが出来ますが、スマホ端末の代金の一括払いは出来ません。

    24回の分割払いとなるので、一括払いで払いたいという人にとってはデメリットとなります。

    BIGLOBE SIMの評価まとめ

    BIGLOBE SIMは、支払い方法で口座振替が選択可能な点やエンタメフリー・オプションで無制限で動画見放題になる点など他の格安simにはない特徴があります。

    クレジットカードを持っていない人やYoutubeなどを頻繁に見るという人にオススメです。

    BIGLOBE SIMの口コミ評判一覧

    • BIGLOBE SIMを選んだ理由

      料金プランが安いため

      BIGLOBE SIMを使ってみた口コミ・感想

      BIGLOBE SIMを契約する前は大手通信会社と契約をしていました。

      BIGLOBE SIMが大手通信会社と比較して優れている点はやはり料金プランです。

      大手通信会社と契約していた頃の約半分ほどの金額でこれまで通りにスマートフォンを持つことが出来るのでそういった面のメリットは大きいと思います。

      通信速度やカバーエリアも大差はないのであまりマイナス面ではありません。ただし、データ通信量に制限が出て来てしまう点は考慮する必要があると思います。

    • BIGLOBE SIMを選んだ理由

      家族とデータ通信を分け合う事が出来るので選びました。

      BIGLOBE SIMを使ってみた口コミ・感想

      料金は格安SIMなので、キャリアの料金に比べると安く使用する事が出来ます。データプランも変更も可能で、端末とSIMが合えば機種変更も簡単に出来ます。

      外出する時は、ファーストフードやコンビニなどの公衆のWi-Fiもげる事が出来て、便利だと思います。

      ですが、Wi-Fiのない環境で使い過ぎると低速になってしまいます。重たくなってしまうのでサイトが動かなくなる事もあります。

      それでも安い料金で使用出来るので、始めてスマホを購入する家族などにおすすめだと思います。

    • BIGLOBE SIMを選んだ理由

      値段が安かったから

      BIGLOBE SIMを使ってみた口コミ・感想

      これまで大手のキャリアのauを利用してきましたが、値段が月5000円以上するし、通話もほとんど利用しないので、通話はガラケーのみにして、データ通信のみシムフリースマホのアロウズM03を購入、この端末にビッグローブSIMを利用しています。

      プランはデータ通信のみ、3ギガプランで月900円です。

      エリアは非常に広く、通信速度も安定しています。
      昔、インターネットプロバイダでビッグローブを利用していたので、格安SIMでも安心して申し込むことが出来ました。

    BIGLOBE SIMに関するよくある質問

    BIGLOBE SIMでlineは使える?

    lineは使用することはできます。データsimの場合はline登録時にSMS機能が必要になるので追加オプションで付けましょう。

    BIGLOBE SIMはクレジットカード以外で申し込めないの?

    データSIMの場合はクレジットカードと口座振替の支払い方法があります。通話SIMにはクレジットカード以外に支払い方法がないので、クレジットカードがないと申し込むことは出来ません。

    BIGLOBE SIMはMNP出来る?

    可能です。

    BIGLOBE SIMはテザリング出来る?

    可能です。

    auからBIGLOBE SIMに乗り換えることは出来る?

    auのスマホ端末を使うことは出来ませんが、スマホセットで申し込めば、乗り換えることは可能です。

    BIGLOBE SIMに違約金はある?

    BIGLOBE SIMでは通話SIMのみ最低利用期間が設定されています。サービスの開始月の翌月を1ヶ月目として12ヶ月以内に解約したい場合は8000円の違約金がかかります。

    端末セットで購入できるスマホ一覧

    端末名一括払い(税込)分割払い(税込)×24
    HUAWEI nova1696円/月×24回
    HUAWEI nova lite940円/月×24回
    ZenFone 3 Max886円/月×24回
    iPhone SE 16GB2246円/月×24回
    iPhone 6 16GB2916円/月×24回
    iPhone 6 Plus 16GB2916円/月×24回
    AQUOS SH-M041490円/月×24回
    ZenFone 3 Laser1242円/月×24回
    ZenFone 31782円/月×24回
    Moto G4 Plus1609円/月×24回
    arrows M031609円/月×24回
    HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro1123円/月×24回
    LG G2 mini for BIGLOBE572円/月×24回
    HUAWEI P9 lite1339円/月×24回
    AQUOS mini SH-M032246円/月×24回
    Moto X Play1987円/月×24回

    BIGLOBE SIMのオプション一覧

    オプション名価格備考
    BIGLOBE端末あんしんサービス380円/月,400円/月(AQUOS SH-M01のみ),契約中に端末の破損、故障などトラブル時に安価で交換器と交換できるサービス
    BIGLOBEでんわ 通話パック60650円/月「BIGLOBEでんわ」の通話料金1200円分(60分)が650円で利用できるサービス
    BIGLOBEでんわ 3分かけ放題650円/月「BIGLOBEでんわ」の3分以内の通話がかけ放題
    スマート留守電290円/月留守番電話をテキストで読むことが出来るオプション
    割込通話200円/月キャッチホン
    セキュリティセット・プレミアム380円/月紛失時、盗難時にwebサイトから位置を追跡し遠隔ロックができるサービス
    インターネットサギウォール300円/月フィッシング詐欺対策
    あんしん電話フィルター300円/月迷惑電話のブロック
    アプリ超ホーダイ360円/月(2ヶ月無料)様々なジャンルのアプリの取り放題サービス
    BIGLOBEお助けサポート475円/月(2ヶ月無料)年中無休(9~21時まで)で電話サポートを受けることが出来るサービス
    i-フィルター for Android200円/月アダルトサイトなどの有害サイトをブロック、子供に見せたくないページを表示させないように出来ます。またインターネットの利用時間を制限することも可能。
    BIGLOBE訪問サポート1回12000円専門のスタッフが自宅でスマホの初期設定、基本的な使い方をサポートしてくれるサービス。
    BIGLOBE会員誌『サーイ・イサラ』300円/月(2号分無料)インターネット活用術、パソコン、スマホの使い方などを説明してくれる情報誌が見られます。
    迷惑メールフォルダオプション150円/月受信したメールの中で迷惑メールがあれば自動でブロックしてくれます。
    スマホでUSEN490円/月(入会初月は無料)J-popや洋楽などを効くことが出来るストリーミング型音楽配信サービス。
    mineo安心パック550円/月ウィルスバスターモバイル月額版と端末安心サポートのセットサービス
    パケットチャージ150円/100MBデータ通信量を追加で買えるサービス