格安スマホ比較おすすめ情報屋

ASAHIネットLTE

最終更新日:
回線:docomo
お支払い方法:クレジットカードのみ

プロバイダーなどのサービスで有名なASAHIネットが格安スマホとして提供しているのが、ASAHIネットLTEです。

料金プランは全3種類で3GB,7GB,1日単位の1日110MBです。

ASAHIネット会員が割り引きになることや固定IPアドレスを使用することが出来る数少ないmvnoです。

期間限定!ASAHIネットLTEのキャンペーン一覧

現在開催されているのキャンペーンはありません。

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。

※キャンペーン詳細に関しましては、都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

料金プランは全3種類

データSIM通話SIM通信速度
SMSなしSMSあり
3GB900円1600円下り最大 150Mbps 上り最大 50Mbps
7GB1980円2680円
1日110MB900円

ASAHIネットLTEで選べる料金プランは3種類。3GB,7GBは1ヶ月単位のデータ容量ですが、3つ目の1日110MBは1日単位で制限が110MBなので人によっては使いやすいと思う人もいるかもしれません。

通話SIMに関しては12/17からサービスが開始される予定です。

 

ASAHIネットLTEのメリット・特徴!ここが他社とは違う!

ASAHIネット会員は割り引きに!

ASAHIネットは格安スマホだけでなく、フレッツ光、auひかりなどのプロバイダーサービスも提供しています。それらのサービスを既に契約しているという人はASAHIネットLTEの月額料金が50円引きになります。

たった50円と思う人もいるかもしれませんが、3GBで900円から850円になると現時点でのmvnoの3GBプランの最安値であるDMMモバイルと同じ金額になるので50円でも十分お得になります。

固定IPアドレスが使える

追加オプションで月額800円ですが、ASAHIネットLTEで固定IPアドレスを使うことが出来ます。固定IPアドレスはほとんどの人にはあまり関係ないかもしれませんが、仕事などで活用している人にとってmvnoの中でも固定IPアドレスを使用できる物は少ないので貴重です。

 

ASAHIネットLTEの残念な所・デメリットは?

SMSがない

他のmvnoでは、データSIMでSMSあり、なしを選択することが出来ますが、ASAHIネットLTEではSMSを付けることが出来ません。

SMSはlineやSNSを登録する際に使うことがあるとセルフスタンバイ問題を防ぐことができるので、付けておく方が良いんですが、それを付けることが出来ないのはメリットです。

 

ASAHIネットLTEの評価まとめ!

ASAHIネットLTEはASAHIネット会員の人が割り引きになる点や固定IPアドレスが使えることなど誰にでもおすすめできるmvnoというわけではなく特定の人にはおすすめできるmvnoです。

プロバイダーなどでASAHIネットと契約している人は50円引きになるのでお得だったり、固定IPアドレスが使えるmvnoを探しているという人におすすめです。

ASAHIネットLTEに関するよくある質問

ASAHIネットLTEでlineは使える?

SMSを付けることが出来ないので登録することが出来ません。

ASAHIネットLTEでパズドラ・モンスト・白猫プロジェクトなどのゲームアプリは出来るの?

ゲームアプリは遊ぶことが可能です。

ASAHIネットLTEはクレジットカード以外で申し込めないの?

クレジットカード以外では申し込むことが出来ません。

ASAHIネットLTEはMNP出来る?

可能です。

auからASAHIネットLTEに乗り換えることは出来る?

ASAHIネットLTEはdocomo系のsimなのでauで使っていたスマホ端末を利用することは出来ません。スマホセットで契約することで乗り換えることは可能です。

ASAHIネットLTEに違約金はある?

データSIMにはありません。通話SIMでは1年間の最低利用期間が設定されおり、この期間内に解約したい場合は、8000円の違約金がかかります。

端末セットで購入できるスマホ一覧

端末名一括払い(税込)分割払い(税込)
HUAWEI P8lite30845円1285円/月×24ヶ月