auから格安スマホへと乗り換える方法や手順

近年では毎月の携帯電話代を抑えるために、auなど大手キャリアから格安スマホへと乗り換える方が増えました。

・料金プランが分かりやすくて同時に節約に繋がる
・今までの電話番号を引き継ぐことができる(MNP

大手キャリアから格安スマホへと乗り換えるに当たり、MNPと呼ばれる方法を聞いたことがある人も多いかもしれません。 今回は、MNPについて解説していきます。 MNPとは何のこ...

こういったメリットがあり、毎月のスマホ代が3分の1~2分の1程度になるのは嬉しいですよね。

そこで、以下ではauから格安スマホへと乗り換える方法や手順をまとめていますので、auユーザーの方は一度チェックしておきましょう。

1. 契約するMVNOを決める

格安スマホと一口に言っても、SIMカードを提供しているMVNOは次のようにたくさんあります。

スマートフォンやタブレットを持っている方であれば、一度は「SIMカード」という言葉を耳にしたことがあるかもしれません。 今回はSIMカードについて解説していきます。 スマホ...
格安スマホの購入を考えてサービスの公式サイトを見ていると、MVNOという言葉を目にする機会が多いのではないでしょうか。 今回は、MVNOについて解説していきます。 MVNO...

UQ mobile
IIJmio
mineo
楽天モバイル
LINEモバイル
DMMモバイル

MVNOによって料金プランやサービスの内容には違いがありますので、どこと契約するのか最初に決めなければなりません。

格安スマホを提供しているMVNOの多くはドコモ回線を使っているため、auユーザーがauの端末を使って乗り換える時はau回線なのかどうかも比較項目となります。

上記の中でも、「UQ mobile」「IIJmio」「mineo」はau回線に対応していますので、乗り換える際は選び方の参考にしてみてください。

2. 利用するスマホや端末を決める

契約するMVNOを決める前でも良いのですが、格安スマホと契約するには利用するスマホや端末を選ぶ必要があります。

どの端末を使ってMVNOと契約できるのか、以下では幾つかの選択肢を挙げてみました。

・本体にSIMロックがかかっていない端末のSIMフリースマホを利用する
・今まで使っていたauの端末を利用する(au VoLTE対応はSIMロック解除が必要)
・端末とセット販売されている格安スマホを利用する(端末を新たに購入する)

格安スマホへの乗り換えを検討している人であれは、一度は聞いたことがあるSIMフリースマホという言葉。普通のスマホと何が違うのか気になるという人も多いかもしれません。 今回はS...

乗り換えても今の端末を引き継いでそのまま使うことができれば、更に費用を抑えられるのが嬉しいポイントですね。

ただし、iOSバージョンが古かったりiPhone4sなど古い機種だったという人は使えないケースがありますので、自分の端末が格安SIMに対応しているのか公式サイトで確認しておきましょう。

3. MNPの転出や転入の手続きを行う

auで使っていた電話番号を引き継いで格安スマホと契約したいのであれば、MNPの転出や転入の手続きを行わなければなりません。

MNPとはMobile Number Portability(携帯電話番号ポータビリティ)の略称で、携帯電話会社を変更しても以前の携帯電話番号を引き継いで使える便利なシステムです。

大手キャリアから格安スマホへと乗り換えるに当たり、MNPと呼ばれる方法を聞いたことがある人も多いかもしれません。 今回は、MNPについて解説していきます。 MNPとは何のこ...

全ての格安スマホでMNPに対応していますので、「乗り換えるから番号を変えなければ・・・」と不安になる必要はありませんよ。

以下ではMNPの転出や転入の手続きの大まかな流れや手順をまとめてみました。

①キャリアメールの「@ezweb.ne.jp」が使えなくなるのでGmailなどのアドレスを取得する
②現在のスマホの中に入っているデータをマイクロSDカードに移行する
③今までの端末を使う時は必要に応じてSIMロック解除の手続きを行う
④契約元のauへと連絡してMNP予約番号を発行する(電話や店頭窓口で手続き可能)
⑤MNP予約番号を発行してから15日以内に契約予定のMVNOで申し込む

事前にMNP予約番号を発行していれば、格安スマホを提供しているMVNOへとオンライン上で契約する際にフォームの中に入力する場所があります。

選択する料金プランに関しては、「インターネットをどのくらいの頻度で使うのか?」「音声通話機能は必要なのか?」といった点で比較しましょう。

格安SIMはその名の通り、月額料金が非常に安いことで話題です。 そのため大手キャリアから乗り換えたいと思っている人も多いかもしれません。 しかし、いざ乗り換えようと思っ...

最初に1ヵ月3GBのプランへと申し込んで乗り換えたとしても、途中で5GBや10GBなど別のプランへと変更手続きができますので安心してください。

4. 開通手続きやSIMカードの挿入を行う

MVNOと契約すれば、後は開通手続きやSIMカードの挿入を行うだけでOKですね。

①個人情報や支払い情報を入力して申し込みが完了する
②契約先の開通センターに連絡を入れる
③手続きは30分~1時間程度かかる(その間は通話や通信ができないので注意)
④開通が完了した後に契約が開始する

上記の手順で開通手続き(アクティベーション)ができますので、自分でやらなければならないことは特に多くありません。

そして、一定期間が経過するとMVNOからSIMカードが届けられ、受け取ったSIMカードを端末へと挿入したり初期設定のAPN設定を行ったりすれば格安スマホで通話や通信の機能が利用できるようになります。

端末をセットで購入したお客様であれば、SIMカードと一緒に自宅へと届けられる仕組みです。

以上のように、auから格安スマホへの乗り換えは、「端末を決める」「MNP予約番号を発行する」「MVNOと契約する」といった点を押さえておけば問題はないでしょう。

皆さんが考えている以上にスムーズに手続きができますので、是非一度試してみてください。