格安スマホは緊急速報に対応している?

「大手キャリアから格安スマホへと乗り換えようと考えているけれど、緊急速報に対応しているの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

格安スマホは緊急速報に対応しているの?

大手キャリアのスマホの多くは緊急速報に対応しているのに対して、格安SIMを提供しているMVNOは端末によって異なるのが特徴ですね。

そもそも、スマホの緊急速報がどんなメカニズムなのか簡単にまとめてみました。

①大きな揺れを引き起こすS波の前に到達するP波を事前に察知する
②感知した後に震源を特定して到達時間を予測する
③スマホや携帯電話へと知らされる

2007年の新潟県中越沖地震や2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震でスマホの緊急速報の存在が大きいと知った方は多いのではないでしょうか。

ZenFone シリーズやVAIO Phoneシリーズといった端末は緊急速報に対応していますが、その他の格安スマホを使っている場合は通知されないケースがあります。

格安スマホでJアラートを受け取れる?

iPhoneやAndroidでは、Jアラートを受け取ることが可能です。

Jアラートとは全国瞬時警報システムのことを指し、人工衛星と市町村の防災無線を使って地震や津波などが発生した際に速やかに情報を知らせてくれます。

緊急速報の一つでありがたいシステムなのですが、格安スマホやSIMフリー端末によっては受信できないケースがありますので気をつけなければなりません。

受信できるかどうかは大手キャリアでも格安スマホでも関係なく、使用している端末に依存するのが特徴です。

そのため、今自分が使っているスマホの端末がJアラートを受け取れるのかどうか、あらかじめ確認しておきましょう。

緊急速報に対応していない端末を使っている時はどうする?

地震や津波などの緊急速報に対応していない端末を使っている方には、次のアプリのインストールがおすすめです。

Yahoo!防災速報:プッシュ通知にも対応している便利なアプリで、緊急地震速報や豪雨予報をお使いのスマホへといち早くお知らせしてくれる
ゆれくるコール:iOS版とAndroid版の両方があり、Yahoo!防災速報と同じようにプッシュ通知に対応している
なまず速報:Android端末専用で、「○○県の深さ10㎞で地震が発生しました」と教えてくれる

わざわざ新しい端末を買い替えなくても緊急速報を受け取ることができますので、どのアプリをダウンロードすれば良いのか比較してみてください。